求人情報


※現在は募集を
行っておりません
2003年1月開業。
個人・法人の確定申告、相続税の申告などで、地域社会と共に歩む事業所づくりを目指しています。

当事務所は30代のスタッフが多く、男女半々ぐらいの税理士事務所です。
お客様も比較的若い方が多いと思います。

学歴や性別に関係なく活躍出来るのもこの業界の魅力です。
他のスタッフと協力しあいながら、仕事にやりがいを感じていただければと思っています。

税理士事務所の仕事はサービス業かつノルマが無く、お客様とは長いお付き合いになるので、
コツコツとした継続力のある人に向いていると思います。

また、“事務所でパソコンに向かって黙々と仕事をしている”というイメージを持たれることがよくありますが、お客様とのコミュニケーションが必須のお仕事なので、明るく誠実な人を求めています。

社員インタビュー

堀 大輔Daisuke Hori
主にお客様の担当をしております。

訪問またはご来所いただいてお客様と打ち合わせをしたり、データや資料を預かったりします。
その後、税法に関する調べものや、税額等の試算を行っています。法人の決算月や確定申告時には申告書等の作成業務を行っています。
また、不動産関係・弁護士関係・医療関係などの業種ごとに担当者が集まって、みんなでミーティングを行なったりもしています。
三矢達朗税理士事務所にはどのような人が働いていますか?
職員の平均年齢は36才と、業界では若いです(笑)

当事務所には、他の税理士事務所から転職してきた経験者もおりますが、他業種から転職してきた者もおり、職員の半数は税理士事務所未経験からスタートしています。

また、働きながら税理士試験の勉強をしている者もいます。

女性職員の中に出産のために1年ほど産休・育休手当を利用している者がおりますが、男性職員も育児休暇として連続して5日休暇を取得しています。
日々の業務はどの位されていますか?
閑散期は定時で帰れることがほとんどですが、仕事の進捗具合や法人・個人の申告作成の進捗状況によっては残業が続くことがあります。
残業時間はまちまちですが、残業する時は1~2時間ぐらいしていることが多いです。

勿論、事務所としては職員の残業が少なくなるよう努めています。
ただ、業界の繁忙期と呼ばれる11月~5月は多くの職員が残業をしております。

確定申告時期には、時に休日出勤をする場合もありますが、強制ではなく相当な理由と所長の許可がないとできません。
お客様担当になれば出張はありますか?
あります。
ただしお客様の7~8割は岡山市内・倉敷市内にいらっしゃいます。

社用車はないので、自分の車で訪問します。そのため車両手当があり、ガソリン代は所定の計算で精算します。

県外出張については数名だけで、多くの職員はしておりません。
三矢達朗税理士事務所はどのような人を求めていますか?
当事務所はもとより、業界内外共通だと思いますが、向上心がある人・コミュニケーション能力がある人を求めています。
お客様との間はもちろん、職員同士もコミュニケーションが必要です。仕事を一人で抱え込まず、気軽に声を掛け合うような雰囲気を作ってほしいと思います。

また、税法は毎年改正があり、それらに対応する知識のバージョンアップが必要になっていきます。
新しい税法や、その他の情報にアンテナを張ることも意識して欲しいと思っています。

最後に、ITに強いことです。
業界では会計のスマート化・クラウド化が進んでいるので、ITに詳しいことは強みになります。
主に担当者のアシスタントをしています。

お客様より領収書や通帳をお預かりし、会計ソフトの弥生会計に入力したり、時には決算まで行なったりもします。
アシスタントですので、担当者が仕事をやりやすくなるように考え、仕事をしています。

また、雑用も大切な仕事です。
その他にも年末調整や確定申告のアシスタントもします。昨年は一つ相続税の対応も行いました。
どういったときにやりがいを感じますか?
やはり確定申告が終わる3月15日でしょうか。

残業があまりない当事務所でも、1月~3月は繁忙期のため残業があります。
三矢先生が用意してくれる夜食を食べてもうひと踏ん張り。繁忙期の間の残業はなぜか苦にならないのです。

3月15日が終わったら達成感でいっぱいです(他の月は定時ダッシュしています(笑))
三矢達朗税理士事務所を一言で表すと、どんな事務所ですか?
面白い人たちが集まっている事務所。

私の中での勝手な税理士事務所のイメージは「堅い、静か、真面目」だったのですが、それとは全然違うと思います。

もちろんきちんと仕事をしていますし、みんな税務の知識は豊富にあります。
しかしわきあいあいとしているので、質問もしやすいですし、居心地はとてもいいと思います。

雰囲気がいいからこそお互いを高め合い、成長できると思います。
逆に、一人で仕事をもくもくとしたいという方は合わない事務所かもしれません。
どのような人が三矢達朗税理士事務所に向いていると思いますか?
整理整頓が得意な方。

お客様は忙しい方ばかり。預かる資料もきちんと整理されているものばかりではありません。それらを一つひとつ確認し、綺麗にファイリングしてお返しします。

きれいになっていくのが楽しいと思える方は、もしかすると向いているかもしれません。
今後の目標は何ですか?
初心を忘れずいつまでも入りたての新卒のような若さを保つことも目標の一つですが、まずは丁寧な仕事を心がけていきたいと思います。

また、当事務所が開業してすぐ入社された大先輩が癒しのオアシスみたいな方だったのですが、退職をされたため、私なんて到底足元にも及びませんしオアシスにはなれませんが、みんなの疲れた心をほぐせる笑いを届けられる存在になれたらなと思います。

事務所紹介 サービス紹介
電話 電話する 事務所 事務所紹介 サービス紹介 サービス紹介 ページトップ ページトップ