私の経営学

人生は意外と短い?

2019/ 9/ 5 更新
 わりと年齢がいっても昔の同級生相手に「人生は意外と長いな」と話していた今日このごろだったのですが。

 家を離れて東京で暮らしている息子がそのまま東京で暮らし続けることになった場合、自分が死ぬまでにあと何回会えるだろうかと考えてみたら…。

 年に2,3回ぐらいだったらあと100回もないんだなと。半年前まで毎日、1年365日ほとんど一緒にいたのにね。

 そう思うと人生は意外と短いのかと思いました。

 だとしたら家族じゃない誰かと会うのもほとんどの場合、数回とか数十回とかで。

 人との出会いを大切に、です。