私の経営学

長寿の秘訣

2018/12/12 更新
お客様と一緒にしている勉強会のネタ作りに

『創業三〇〇年の長寿企業はなぜ栄え続けるのか』(東洋経済新報)という本を読んでいます。

 日本は長寿企業(創業100年超)の多さが突出しており2位のドイツの倍ぐらいあります。

 創業が世界最古の長寿企業も日本にあり1400年以上続いています。

 それら長寿企業の特徴や共通点などについて調査・分析したのが本書なのですが、印象に残る部分として次の一節を載せておきます。

 
 笹屋(岡谷鋼機)の日誦五則 (創業350年)

   一、外を飾らず心を磨くべし
   一、分限を知り贅を慎むべし
   一、虚を憎み誠を重んずべし
   一、働くを楽しみ懶(なまけ)を恥とすべし
   一、責任を知り力を協すべし


 そのままパクらせてほしい立派な経営理念です。