岡山クリエイター図鑑



05/23/2011 問屋町の美容室RitzGarden
今回ご紹介するのは、岡山市北区問屋町で美容室を営んでいらっしゃるRitzGardenの遠山さん。

北区今にあるLittlegardenは姉妹店です。
いつも物腰やわらかく、やさしい笑顔で迎えてくださるオーナーとスタッフさん。オーナーよりひとこといただきました。

『はじめまして、美容室リッツガーデンです。

2007年に開業して、現在2店舗、従業員7名で、「真面目で楽しく一生懸命」をモットーで日々頑張っています。

 もともと私は四国で働いていて、その後すぐ岡山にて独立、なのでもちろん顧客はゼロ。
 
 オープンはしてみたものの一日にお客様がひとり、ふたりといった日々が半年続きました。
 それでも必ずお客様は来てくれるという根拠のない自信はありました。
 こんなに一緒に勉強して練習して、ついてきてくれるスタッフがいて流行らないハズがないと。

一年過ぎたころからやっと売上も伸びてきてスタッフも増やすことができ、3年目で2号店を出店することもできました。

 私は頑張ってくれているスタッフ全員にお店をつくってあげること、つくってもらうことが生涯目標です。

 ただ、私は経営がすぐれているわけではないので、いつも三矢先生に助言を頂いています。
三矢先生とはオープン前からのお付き合いで経営のことをいつも相談しています。』

 RitzGardenのホームページはこちら
  http://ritzgarden.web.fc2.com/

08/18/2010 岡山市の和住建(なごみじゅうけん)
今回は地域の人々の暮らしに貢献することを目指す工務店、有限会社和住建(なごみじゅうけん)さまを紹介します。岡山市の疋田の事務所を訪問すると社長と奥様、それにもうじき2才になるお孫様が明るく迎えてくださいます。もうすぐここに事務所兼モデルハウスのひのきの家が建つそうです。では樋口社長から一言PR…

 『和住建は木造注文住宅を中心に店舗、倉庫など幅広く手がける工務店です。特に木造注文住宅に関してはひのき造りの住宅にこだわりを持ちます。くさりにくく、虫が寄りにくく、人には癒しを与えてくれるひのきの家の暮らしを地域の皆様に提供していきます。増改築やプチリフォームまで何でも対応出来ますのでお気軽にご相談ください。』

有限会社 和住建

〒704-8196
岡山市東区金田687-4
TEL 086-948-0753
URL http://www1.ocn.ne.jp/~wanagomi/index.html

11/12/2009 (梶j定光鈑金の定光さん
今回ご紹介するのは株式会社定光鈑金の定光社長。いつも前向きでパワフルな定光さんには、会うたびに元気をいただきます。そのパワーの源はどこにあるのか、それを探るべく3つの質問をぶつけてみました!

Q 樺闌鈑金はどんな会社ですか?

A 一言で言うと、常に上へ前を目指す“Theホット集団”です。
  個性の強い若いメンバーばかりですが、仕事に対する思いは同業他社には負けません。どうせやるなら皆で力を合わせ、業界に影響力を与える会社でありたい。現状に満足せず、常に前進あるのみと一致団結してがんばっている会社です。


Q 会社の将来の夢はなんですか?

A 難しいことはぬきで、深い深い意味を込めて、お客様に定光鈑金があってよかった、スタッフに定光鈑金で働いてよかった、と思ってもらえるよう、そして皆と少しでも地域・社会のお役に立ち力になれれば! と、そうなる日を夢みています。


Q 社長は何をしているときが楽しいですか?

A 楽しいときイコール 毎晩タンクローリーのようにお酒を飲んで、べろんべろんのヘベレケ(^^)/♪・・・・?  
楽しいときイコール 狙いどおり・思いどおりの釣りができたとき(^^)/♪♪♪

  最後に、定光鈑金にかかわる全ての人の中で一人でも多くの人から感謝・喜びの声を聞けたとき心から涙が出るほど嬉しい。夢に向かい努力している人生が楽しい。

        株式会社定光鈑金  代表取締役 定光純一

〒701-0203
岡山市南区古新田1056
株式会社定光鈑金 
TEL 086-282-2292
URL  http://sadamitsu.co.jp/


07/31/2009 株式会社第七企画のみなさん
 今回は倉敷のアパレル業界から第七企画のみなさんを紹介します。なぜ第七なのかは不明ですがアパレル関係の企画デザイン、型紙作成などお気軽にご相談ください。では坂井社長から一言、

 皆さん、始めまして!2007年の春、倉敷市は茶屋町にひっそり開業いたしました
近未来ファッション企画の超前衛集団、株式会社 第七企画です。

「何、非常識!? イィーネッ!」

アパレル関係全般の相談を承っております。主な業務は衣料品の型紙作成です。

「チャレンジ精神抜群!何事も挑戦だ!!イチかパチかの大勝負!
 負けたからってクヨクヨしないから恐ろしいぜ!えーい、もう一勝負!!」

みんなを繋ぐ合言葉は「気合と根性」です。

「熱く燃えるぞ精神論!流す血の汗、涙汗!
    アパレル界の未来を背負い、太陽目指し飛んでいく
       気合一つを友にして・・・しまった、翼がなかった!」

2009年の春からは東京営業所も開設しました。

「パターン引くなら第七企画!
   花の都の、花の都の真ん中で
     ヤァートナ ソレ ヨイヨイヨイ 緑の傘が乱舞する
           いいぞ、がんばれ、第七企画!
                      燃えよ第七企画!!」

 それにしても今年のジャイアンツは強いですね!我々も見習いたいものです。
「ゆけゆけ、それゆけ第七企画」

と、言うような悪ノリ過剰でやっていますので三矢先生には本当にお世話になっています。

世の中、百年に一度の大不況の只中ですが意識的に元気に明るくやっていこうと思っています。これからも日々、
技術力の研鑽に精進します。皆様、ご指導ご鞭撻の程宜しくお願いします。

                      
株式会社 第七企画
倉敷市茶屋町早沖1440-1
URL:http://www.dainanakikaku.jp/aboutus/index.html

                   代表取締役 坂井 賢二








04/28/2009 輝&M KURASHIKIの星島さん
今回ご紹介するのは有限会社P&M KURASHIKIの星島さん。中国・四国地方を中心に不動産賃貸業を営んでいらっしゃいます。いつも前向きに楽しく仕事に取り組んでいる姿が印象的です。そんな星島さんに、起業のきっかけから現状、将来の展望などをうかがいました。


2002年末、東京で単身赴任をしていた時、休日に不動産投資セミナーを受けたときの話です。隣の大学生と話をしたら、「少し前に、バイトで貯めた金を頭金にして、ワンルームマンションを購入して、運用を始めたんです。」との事。大きな衝撃を受けたのを覚えています。

それから、約1年をかけて、不動産経営を勉強しながら、岡山で不動産経営を行うためのパートナーを探しました。管理会社・仲介会社・リフォーム会社・銀行 … そして、税理士。その時、知り合ったのが三矢さんです。ですから、三矢さんとは、不動産を購入前、会社設立前からのお付き合いです。

そういった準備をしているなか、条件にあう物件が見つかり、購入直前に不動産賃貸を主な目的とする会社を設立、設立直後の会社に多額の融資を受け、不動産賃貸業、いわゆる、大家業をスタートしました。早いもので、2004年3月、1棟目となるダイアパレス弓之町から、約5年、現在は、12棟で368戸の不動産の大家となりました。不動産取得のペースとしては、やや早かったようにも思いますが、不動産投資ではなく、不動産経営として取り組んだこと。不動産経営を行うためのパートナーとチームとして活動したことで安定、安心して事業を進めています。
チームとしても不動産経営を順調に行うこと(満室経営)で、それぞれのパートナーが喜べる、メリットがある、利益があがる関係・仕組みを意識し、構築しています。当たり前の事ですが、事業を継続していくためには重要なことだと思っています。

また、嬉しいことに、チーム内では不動産経営を理解したパートナーが大家業をスタートし、順調に不動産経営を行っています。もちろん、税理士は、三矢さんです(笑)。

『 街を元気に ひとにやさしく 』
会社の理念でもありますが、所有物件を通して、地域・社会の活性化、貢献。そして、入居者や建物に関わる人の健康、日々の生活の満足感、新しいコミュニティの提供を目指しています。
ひとつの建物が街を変えていく起爆剤になることも、建物で健康になることも、建物が様々な出会いを提供することも・・・大家業は、部屋貸しではなく、サービス業と捉えれば可能性も夢も広がります。

最近は、不動産経営の相談やコンサルの依頼、講演の依頼を受けることが多く、全国の大家さんと話すと、勉強熱心で行動力のある大家さんには、私の方が勉強になることが多いです。ただ、未だに、岡山では大家さんが勉強する機会は少なく、大家同士の繋がりも薄いようです。
そこで、今年の2月に岡山で大家塾をスタートしました。詳細は、ホームページとブログをご覧下さい。香川県や福山市からも大家さんが参加してくださり、個性的な大家さんたちで盛り上がりました。大家塾は、毎月開催中で外部の方のセミナーも実施しているので参考になることも多いと思います。多くの大家さんに参加して頂ければと思います。

〒710-0834
倉敷市笹沖1265敷島ビル3F
有限会社P&M KURASHIKI
取締役 星島正樹
http://www.e-heya-chintai.com/

10/03/2008 鰍e&Eの奥田さん
今回ご紹介するのは、「皆&E−保険・財産コンサルティング」さん。
保険とお金の総合相談窓口として、岡山市天神町を拠点に活躍されています。

では、社長の奥田さんから一言!

「保険やお金のことって、なんだか話しにくいですよね。
難しいし、面倒だし、みんな自分の会社のメリットしか言わないし。」

これは、実際にお客様からいただいた声です。
大学卒業後、銀行〜保険会社〜保険代理店と経験を積む中でそのような意見をたくさんお聞きしてきました。与えられた環境の中でそれを実現できるように努力はしてきたのですが、いろんなカベにぶつかり、考え抜いた結果ひとつの結論を出しました。

「保険やお金のことを公正に相談できる窓口を、自分で造る」

それが起業のきっかけです。
2006年7月、皆&Eを設立し、現在にいたります。
皆&Eでは現在、@保険の相談、A資産運用や資金繰りなどお金の相談、そしてB住宅ローンの相談の3本立てで業務を行っております。
まず@保険の相談について。生命保険、損害保険あわせて41社の取扱を可能にし、偏りのない幅広い商品から最適な保障の組み合わせをご案内できる体制としています。
さらに保険は万能ではないことをあらかじめお伝えし、保険に頼り過ぎないバランスをとった提案を心がけています。
次にAお金の相談について。個人の方にはライフプランを軸とした長期投資や運用のアドバイス。経営者には銀行とのつきあい方や、保険等を活用した財務対策、資金繰りアドバイスを行っております。
そしてB住宅ローン相談について。資金計画から住宅ローン選び、実務サポートまで、一貫したフォローができる体制をとっています。
また全期間固定金利住宅ローン「フラット35」をご希望の方には、業界最低水準の金利で提供できる環境を整えています。
以上の3点を中心に、身近で確かな「小さな銀行」として、これからもあなたの夢の実現を応援していきます。どうぞお気軽にご相談ください。よろしくお願いいたします。

なお、世界的なガン撲滅運動に協賛し、2008年9月より「がんと保険の相談窓口」を事務所内に開設しております。お金の話だけでなく、外部機関との提携によりがん治療や予防の最新情報をお届けできる環境を整えております。こちらもお気軽にお問い合わせください。

「小さな銀行」
株式会社F&E−保険・財産コンサルティング
代表取締役 奥田知典


〒700-0814
岡山市天神町10-16城下ビル4F
TEL 086-238-0800 FAX 086-238-0801
E-mail: info@fe8.jp URL: http://fe8.jp
営業時間   平日 09:00〜18:00
        土曜 10:00〜18:00
※土曜日は予約営業のみ


07/17/2008 「coursek.com」の加藤さん
今回は海外輸入雑貨とWANグッズセミオーダーのお店『coursek.com(こすけどっとこむ)』をご紹介します。

爽やかな笑顔が素敵なオーナーの加藤さんと、ボーダーコリーの看板犬こすけ君が迎えてくれるこのお店は、『ペットと笑う』『ペットと遊ぶ』『ペットと語らう』をポリシーに、ペットと暮らしを楽しむための様々な生活スタイルを提案されています。

ペットにも人間にも「ナチュラルな優しさ」を提供したいというオーナーのこだわりでセレクトされた商品は、どれも安心して使っていただけるものばかり。愛犬の写真からオーダーメイドの革製キーリングが作れたり、首輪に、ネームと電話番号を刺繍できたりとオリジナル商品は大好評です。また他ではなかなか手に入らない海外直輸入の雑貨や、アバクロンビー&フィッチやモンベルなどのオーナー用のお洋服も取り揃えているのでペットにもオーナーさんにも楽しいお店です。

ネットショップやケータイショップも充実していますが、お近くならぜひお散歩途中に愛犬と一緒に遊びに行ってみてください。きっとお気に入りが見つかるはず・・・。

海外輸入雑貨とWANグッズセミオーダーのお店 coursek.com
〒703-8256 岡山市浜3丁目11-7 カルチェWe
TEL: 086-273-2767
営業時間:10:30〜19:00
定休日:毎週火・水
HP: http://coursek.com
携帯ページ: http://coursek.com/m/

06/24/2008 BAR VAGABOND
がっしりとした木製の大きな扉を開けると、ほのかにコルクの香りが漂ってきます。ぐっと照明をしぼった店内は落ち着いた大人の雰囲気。今回は平和町にあるBAR VAGABONDさんをご紹介します。


 「VAGABOND」とは「自由人」という意味。ワインを主体としたバーで、グラスワインは常時16種類、日替わりで提供されています。フランスワインを中心としたワインセラーには400種類、1000本のワインがぎっしり。ワインと合う料理も、仕込みから手間をかけて用意されています。


 写真はオーナーの江藤俊之さん。20歳のときに飲食の世界に入り、25歳で渡仏。1年ほどパリの生活を体験し、フランス人の豊かさ、価値観を実感されたそうです。「ボーナスはないけどバカンスがある」、「コンビニはないけど専門店がある」、そんな日本とは異なる空気のなかで、自分のつくりあげたいものがだんだんと具体的になっていったようです。


 “楽しく居心地のよい時間をすごしてほしい”、そのオーナーの思いが形になったBAR VAGABOND。日ごろの忙しさを忘れ、ゆったりとした気持ちで自分の時間をすごしてみてはいかがでしょうか・・・。



BAR VAGABOND(バー バガボンド)
サクレクール株式会社
岡山市平和町6-27 WAKAビル1F
Tel/fax 086-233-2526
定休日 日曜日、第3月曜日
営業時間 19:00〜2:00(1:30ラストオーダー)
http://bar-vagabond.com/

04/17/2008 「武蔵野珈琲」さん
今回ご紹介するのは、「武蔵野珈琲」さん。癒し系のマスターと明るい奥様との会話が楽しめる気軽な珈琲豆専門店です。自分好みの豆をじっくり探してみませんか?

では、武蔵野珈琲さんから一言!

巷には、セルフサービスやフルサービスのカフェ、喫茶店がたくさんあります。また、ファーストフードやファミリーレストランでも気軽に珈琲を飲むことができます。
珈琲を飲むということに関しては、充分な環境ができあがっています。

当然、珈琲が好きな方は自宅でも珈琲を飲まれます。
朝食と一緒に、夕食後にゆっくりと、ペーパードリップやコーヒーメーカー、ネルドリップやサイフォンなど、それぞれにお好きな淹れ方で珈琲を楽しんでいらっしゃいます。
かく言う私もそういう一人です。

自宅で珈琲を楽しむ場合に、どこかで珈琲豆を買う訳ですが、珈琲豆を専門に販売されている店は卸中心のところが多く、個人が入るにはちょっと敷居が高く感じます。また、コーヒーショップでも購入できますが、喫茶のレジと重なるとゆっくり選べなかったり、遠慮して購入を控える場合があったり。お客様ともいろいろ話をしますが、同じように感じている方が意外に多く、結局スーパーで買っていたという方も多いようです。
また、自宅で珈琲を淹れる場合に使用するサーバーやペーパーなどは、色々な種類を同時に販売している店が少なく、選ぶためには何軒も梯子しなければならないことが多いのです。

「武蔵野珈琲」は、気軽に入ることができて、会話を楽しみながら、味を確認しながら珈琲豆を選ぶことができ、珈琲関連の備品も選べる店、つまり『珈琲のある生活を提案できる店』として2007年11月に開業しました。

なぜ岡山なのに武蔵野なんですかとよく聞かれますが、それは前職で武蔵野に住んでいた時に、人との良い出会いがあったことから、岡山でも良い出会いがあればという思いから。

毎日毎日の出会いを大切にしながら、皆さんの『珈琲のある生活』を応援してまいります。

自家焙煎珈琲豆 武蔵野珈琲
〒700-0964 岡山市中仙道57-101
TEL&FAX 086-245-8050
営業時間 10時〜20時(不定休)
HP:http://musashino-coffee.jp
ネットショップ:http://6924.teacup.com/musashinocoffee/shop


05/23/2007 「花空間ivory」さん
 さて今回は、吉備中央町の話題のカフェ、「花空間ivory」さんです。写真のお二人が花と緑とおいしいメニューを用意して迎えてくれるので休みの日はぜひドライブを兼ねて吉備中央町へ!

ではivoryさんから一言、

「吉備中央町・・・こんな田舎で花のアトリエ!?と思われるでしょう
・・・それにも深い意味があるのです。
先ほど触れましたが、親がバラの生産者であります。
得意としておりますのはwedding ブーケ
摘みたてのバラのみずみずしさ、傷ひとつ無いバラの良さを
知っているからこそ、山深い自然あふれる場所でアトリエを作りました。
ブライダルの打ち合わせ、フラワーレッスンをイメージして
花屋の横のスペースにはカフェを併設。
そして、せっかく”おもてなし”するならばおいしいものを!と。
オーガニックコーヒーや手作りスウィーツをメニューに。
また、「身近にいつも花を!」ということで、グラスやお皿などに
花や緑をアレンジする提案の場所にもなっています。
花を通して人と人との出会い、かかわりを大切にご縁を紡いで いきたいと思ってます。 」

 flower and café  花空間 ivory (アイボリー)

 岡山県吉備中央町上田西1331
 tel/fax 0867-34-9500
 水曜定休(祝祭日営業)
 営業時間:9時〜19時

 http://hanaivory.exblog.jp

TBOARD 006 Version 0.13
- TOSHISRUS -

事務所情報

三矢達朗税理士事務所

確定申告・法人設立
経理指導・相続税など
お気軽にご相談ください

〒700-0976
岡山県岡山市北区辰巳421-1-201
電話番号:086-244-2816
メールでのお問い合せ
岡山の税理士事務所 三矢達朗税理士事務所ブログ