私の経営学

人と人の間  0と1の間

2017/ 1/10 更新
 今の世の中、0か1で物事を判断しようとする傾向が強いです。そこには意見の摺り合せや義理人情というものがありません。『私はこう思う』とか『今回はあなたの思いを優先します』とかいう思いを伝えあいながら双方が0.5か0.55ぐらいの気持ちになれる所に結論を落とすということが出来ないようです。マニュアルやルールを見て『だからこうです。』というのは簡単です。でもそれでは世の中、面白みに欠けると私は思います。

 人の思いはみなそれぞれ違い、自分の意見を言えば必ず摩擦が起きます。でもそこで結論を出すのは、ルールやマニュアルの前に人と人との思いの摺り合わせであってほしいと思います。

 人の心を動かし、社会を動かすのは人の心だと思います。

 年末調整、確定申告と忙しい時期なります。1件、1件、謙虚にお客様の気持ちを聞き、確実に進めていきます。よろしくお願いします。